こんにちは!株式会社嶺北潜水です。
弊社は福井県坂井市を拠点とし、京都や大阪、金沢などで浚渫工事や護岸工事を行っています。
安全な港をつくるための工事を通じ、お客様に快適な暮らしをご提供しております。
今回は、依頼前に確認しておきたい離岸堤の重要性をご紹介します。

離岸堤とは

説明する男性
離岸堤とは、沖合に海岸線と平行になるようにつくられた構造物のことです。
捨て石などで土台をつくって、その上に消波ブロックなどを重ねて設置します。
海面よりも高く積むので、潮の流れに影響を与えます。
特に、離岸堤の間は流れが急になっており、その流れによって海底の砂が削られて深くなっていることが多いです。
急な流れに流されて離岸堤にぶつかってしまうと大怪我を負ってしまうので、設置する時には場所に注意しましょう。

離岸堤の役割

離岸堤の役割は2つあります。
1つ目は波を打ち消す役割で、波を打ち消すことで陸に波が浸入しないようにします。
2つ目は、砂浜の侵食を食い止める役割です。
砂浜に波が押し寄せると、波が引くときに砂を沖に運んでしまいます。
離岸堤を設置することで、離岸堤の背後に砂を溜めることができて、砂浜の侵食を防ぐことが可能です。
このように、離岸堤には役割があるので、それを理解して設置を検討するといいでしょう。

嶺北潜水へご相談ください!

見積書と家の模型
弊社では、離岸堤工事やケーソン据付工事などを承っております。
高度な技術を持ったスタッフが施工を行うので、高品質な施工の届けが可能です。
抜群のチームワークで迅速に作業を行うので、ぜひ弊社にお任せください。
他にも防波堤や防潮堤などの設置工事も可能です。
離岸堤工事などを検討されている方は、お気軽にご相談ください。

【求人】嶺北潜水では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、新規スタッフを募集しております。
経験の有無は問わず、未経験の方には熟練のスタッフが親切に指導を行います。
嶺北潜水では潜水工事も行っており、潜水士を目指すことができる環境です。
充実した研修で、未経験からでもプロの潜水士を目指すことができます。
スタッフは皆仲がよく、新しく入社された方もすぐに馴染むことができますよ。
潜水工事や離岸堤工事などの港湾工事などの技術を身につけたいという皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は株式会社嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077
※営業電話お断り