こんにちは!京都や金沢などを中心に全国各地で浚渫工事や護岸工事を行っている株式会社嶺北潜水です。
弊社は福井県坂井市に事務所を構え、港を安全に使用できるように、日々丁寧で高品質な施工に努めております。
今回は、漁船の損傷を軽減する船揚場工事についてご紹介します。

船揚場とは

魚が泳ぐ海の中
船揚場とは、漁船などの船を保管したり、補修を行う時に船を上げるための場所です。
海から陸にかけて傾斜状になっており、船に負担をかけることなく陸に引き上げることが可能です。
台風などで海がしける時などは船揚場に漁船を上げて、波で揺れる船体がぶつかって損傷するのを防ぎます。
船を上げる時は電動ウインチを使用して船を上げるので、手間なく船を守ることができます。
船底などの部分を補修する時は、水の中で作業はできないので船揚場が必ず必要です。

船揚場工事の手順

船揚場は、引き上げ時に船に負担がかからないように緩やかな傾斜になっています。
海水による劣化を防ぐために、表面はコンクリートでつくられているのです。
初めに、グラブ船で捨て石を投入して均等にならしていきます。
これが船揚場の基礎の部分になり、船の重さを支えるので重要な作業です。
その後は形を整えてコンクリートを打設していきます。
船揚場によっては、レールを設置することもあります。

嶺北潜水へご相談ください!

遠くを見る男女3人
弊社では、船揚場や離岸堤の設置などの港湾工事を承っております。
さまざまな現場を経験してきたスタッフが施工を行うので、ぜひ弊社にお任せください。
高品質な施工でお客様にご満足いただけるように努めております。
潜水工事などにも対応しておりますので、ケーソン工事やマリコンの下請け工事も可能です。
港湾工事を行う業者をお探しの方はお気軽にご相談ください。

【求人】嶺北潜水では新規スタッフを募集中!

現在弊社では、新規スタッフを募集しております。
経験の有無は問わず、未経験の方には先輩スタッフが丁寧に指導を行います。
一人一人に合わせたペースで学べるので、スムーズに技術を身につけることができますよ。
嶺北潜水では若いスタッフも活躍しており、年齢に関係なく働きやすい環境が整っております。
港湾工事や潜水士などの技術を身につけたいという皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は株式会社嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077
※営業電話お断り