こんにちは!弊社は福井県坂井市に拠点を構え、京都や金沢などで護岸工事や浚渫工事を承っている株式会社嶺北潜水です。
浚渫工事という名前に耳馴染みがない方も多いと思いますが、港の工事には欠かせない重要な工事の1つです。
そこで今回のコラムでは、浚渫工事の重要性についてご紹介します。

浚渫工事とは

虫眼鏡
浚渫工事とは、海底や川底の土砂を取り除き、船が安全に運航できるように整備する工事のことです。
港湾の周辺で航路になる箇所の海底や川底、また泊地と呼ばれる船が向きを変えるときに使用する場所などで行われます。
浚渫工事の工法は大きく分けると、ポンプ浚渫とクラブ浚渫の2種類があります。
ポンプ浚渫は給水管が付いているポンプ浚渫船を利用して行い、給水管で土砂と水を吸い上げながら整備する工法です。
クラブ浚渫は、クラブバスケットという土砂を掴み取るための装置を使用した工法で、引き上げた土砂を船に積み込み、埋立地に運ぶという流れで行います。

なぜ行う必要があるのか

船が安全に運航するにはある程度の深さが必要であり、浅すぎる場所では運航できません。
そのため、浚渫工事によって海底や川底を整備しておくことは、船の安全を守るためにも、非常に重要な作業なのです。
陸の土木工事と比べると、普段の生活で目にすることは少ないかもしれませんが、船に携わる仕事をしている方にとっては、生死にもかかわる重要な工事であるといえます。

嶺北潜水へご相談ください!

ハートを持つ手
浚渫工事などの業者をお探し中の方は、株式会社嶺北潜水までご相談ください。
弊社では、専門的な技術を生かした施工を通じて、社会へ貢献することを目指しております。
海洋土木工事関連の施工であれば広く対応できますので、業者選びで迷われている方はぜひ弊社までお問い合わせください!

【求人】嶺北潜水では新規スタッフを募集中!

株式会社嶺北潜水では、潜水士として現場で活躍してくださる新規スタッフを求人募集中です。
海に携わる仕事にご興味がある方や、潜水士の資格をお持ちの方はぜひご応募ください。
潜水士の資格がない方でも、入社後に研修がありますので、資格の取得を目指すことができます。
採用情報をご確認の上、お気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は株式会社嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077
※営業電話お断り