こんにちは!株式会社嶺北潜水です。
弊社は、福井県坂井市に拠点を置き、全国各地で活動を行っている潜水工事会社です。
主に、港湾工事・海洋調査・水中溶接などを請け負っております。
有資格者による安全かつ丁寧な施工を徹底しておりますので、安心してご依頼ください。
今回は「初めての人も簡単!水中溶接工事の流れ」をテーマにご紹介していきます。
水中工事業者をお探しの方の参考になれば幸いです。

水中工事の溶接


水中溶接工事の仕事は、物を固定するための溶接や、止水するための溶接、また強度を補うための溶接など、さまざまな目的があるのが特徴です。
例えば、型枠作業ではブランケット・ジベル筋の溶接があります。
また、止水作業では鉄板同士や鉄板とステンレスなどといった材質や形状の違ったものの溶接も行っていきます。
対応範囲は、海・河川・ダム・地下水・下水・プール・水槽等なので、幅広く対応が可能です。

陸上との違い

水中での溶接は直流溶接機を駆使し、防水被覆した溶接棒(溶接棒の薬が解け落ちないようにテープを巻いたもの)を使用しながら作業を行います。
水温、水圧、浮力などが、溶接の仕上がりや強度に大きく影響してくるのが水中工事の特徴ですので、細心の注意を心掛けながら作業を行います。
陸上での溶接と比較すると、水中溶接では瞬間的に冷却して行うため、強度は約20%、延性は約40%低下するといわれています。
陸上の作業とは異なる点も多く難易度が高くなりますので、安全な施工を常に心がける必要があるのが水中溶接工事の特徴です。

【求人】嶺北潜水では新規スタッフを募集中!

弊社では、水中溶接工を目指されている方をお待ちしております。
海に関わる仕事は、人々の生活を支えているためとてもやりがいを感じる仕事です。
社会のインフラにも大きく関わりがある仕事なので、使命感を持って長く続けることができます。
少しでもご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

嶺北潜水へご相談ください!


弊社は、港湾工事・潜水工事を専門に請け負っております。
岸壁工事やケーソン据え付け工事など、あらゆる港湾工事を担当することが可能です。
また、水中溶接・切断工事といったさまざまな潜水工事も請け負っています。
海洋資源を破壊することなく、自然に配慮した施工を行うことをお約束いたします。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は(株)嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077