こんにちは!弊社は福井県坂井市に拠点を構え、金沢や京都などで護岸工事や浚渫工事を手掛ける株式会社嶺北潜水です。
潜水工事は少しの油断が危険につながる工事なので、気をつけるポイントがいくつかあります。
そこで今回のコラムでは、安心・安全に潜水工事を行うための重要なポイントをご紹介します。

法律を遵守する

作業服の男性
潜水工事などの水中で行う施工は法律上、高気圧下の業務という位置づけです。
そのため、高気圧作業安全衛生規則によって、業務の安全確保は規定されています。
例えば、潜水前に潜水中に使用するボンベやその他設備の点検を行う義務があります。
また、いざという時に早急に対応ができるように、単独での行動は禁止されているため、必ず監視者を現場に配置することが必要です。
各種法律を遵守することで、作業員は安心して作業を遂行することができています。

個々の熟練度のギャップを減らす

安全な作業のためには上記の法律遵守に加え、現場の状況に最適な対応が必要です。
現場での対応力には経験の長さが関わってくるため、熟練度によって差が生じやすくなります。
弊社ではベテランが培ってきたノウハウを新人に惜しみなく伝え、熟練度によるギャップを減らす努力をしております。
常に相談しやすい環境作りにも気を配っているため、熱意がある方は未経験からでもプロフェッショナルを目指すことが可能です。
業務内容についてご質問がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。

嶺北潜水へご相談ください!

潜水工事などの業者をご検討中の方は、ぜひ株式会社嶺北潜水までご相談ください。
人々の生活が豊かになるような事業展開を常に考え、より快適な環境に整備できるように努めております。
現場の環境に最適な施工をご提供できますので、弊社までお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせは、ホームページのメールフォームやお電話からお待ちしております。

【求人】嶺北潜水では新規スタッフを募集中!

JOBと書かれたカード
株式会社嶺北潜水では、潜水士として働いてくださる新規スタッフを求人募集しております。
潜水士の資格を所持している方は歓迎しておりますが、未経験の方でも丁寧に指導をいたしますので、資格の取得を目指すことも可能です。
潜水工事などにご興味をお持ちの方はお気軽にご応募ください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は株式会社嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077
※営業電話お断り