こんにちは!福井県坂井市に拠点を置き、全国各地で港湾工事や海洋調査などの海洋土木を手がける
株式会社嶺北潜水です!

「潜水工事の資格にはどんなものがあるの?」
このような疑問を持つ人もいるでしょう。

そこで今回は、「目指そう!潜水工事関連の資格」をテーマとし、わかりやすいご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

潜水工事関連の資格2選!


潜水士について
潜水士とは、潜水業務に関する一定の知識を有する人材に与えられる資格です。
職業として水中作業を行う場合は、基本的にこの資格が必要になります。

受験資格はなく、試験は筆記のみとなっています。
筆記の対策だけでいいため、合格率はとても高い傾向にあります。

港湾潜水士について
港湾潜水士とは、一般社団法人日本潜水協会の認定資格です。
港湾工事に従事するための知識・技術を一定有する人材に与えられるものです。

等級は1級~3級があり、3級を受験する場合でも実務経験が必要になります。
そのため、潜水士免許を取得した後、スキルアップの過程で港湾潜水士の取得を目指すのがいいでしょう。
弊社においても、この資格を取得済みのエキスパートが在籍しています。

このように、潜水工事関連の資格は複数あります。
このコラムをきっかけとして、潜水工事関連の資格について知っていただければ幸いです。

海洋土木なら株式会社嶺北潜水へ!


海洋土木のプロをお探しではありませんか?
弊社は水中作業をメインに取り組んでおり、多くの経験を重ねてまいりました。

港湾工事をはじめとして、多種類の業務を請け負うことができますので、ぜひご依頼ください。
海洋資源を損なわないことをモットーに、迅速に作業を進めてまいります!

なお、お問い合わせにつきましては、お電話やウェブサイトのメールフォームより承っております。
まずはお気軽にご連絡くださいませ。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


福井県の港湾工事や潜水工事・水中溶接は(株)嶺北潜水
〒913-0043 福井県坂井市三国町錦3-1-22
電話:0776-82-6785 FAX:0776-76-3077