コラム

column

浚渫工事で期待される環境改善

こんにちは!株式会社嶺北潜水です。
福井県坂井市に拠点を構え、福井県をはじめ石川県・富山県を含む全国各地で浚渫工事や水中型枠工事などを展開しております。
今回は浚渫工事が水域環境にもたらす改善効果について、皆さまにご紹介いたします。

浚渫工事がもたらす水域環境の改善

自然
浚渫工事は、水底の土砂を取り除く作業であり、これによって水深が回復し、航行する船舶の安全が確保されます。
しかし、それだけではなく、環境改善にも大きく寄与しているのです。
水底の堆積物を取り除くことで、水の流れがスムーズになり、魚類や生物の生態系に新たな息吹をもたらします。
定期的な浚渫は、水質の浄化を促進し、生物多様性を保持するためにも不可欠なのです。

港湾の機能アップに貢献する浚渫工事

港湾は地域経済の要であり、様々な貨物が水路を通じて運ばれる生命線です。
浚渫工事によって確保された水深は、大型船舶の寄港を可能にし、経済活動の順調な遂行を支えます。
浚渫を行わない場合、砂泥による堆積や水深の低下が船舶の接触事故を引き起こす危険性も高まります。
港湾を活性化させ、地域の経済的な機能を高めるためにも、浚渫工事の果たす役割は計り知れません。

浚渫工事と生態系へのポジティブな影響

浚渫工事の環境へのポジティブな影響は、生態系の保護・回復にも繋がります。
堆積した有機物や汚泥を除去することで、湖や河川の自浄作用が向上し、水中の酸素量が増え、魚類やプランクトンの生育環境が改善されるのです。
弊社では、生態系のバランスを考慮し、水生動植物への影響を最小限に抑える方法で浚渫工事を行っています。

水中工事はお任せください!

お問い合わせ赤丸
弊社は、福井県坂井市を拠点に、全国で浚渫工事、水中型枠工事、港湾工事、護岸工事など、幅広い業務を行っております。
港湾潜水士1級や船舶1級免許を保有するベテランの潜水士がそろっており、安全かつ迅速な施工を実現いたします。
各種工事をご要望の際は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。

港湾潜水士としてのキャリアを積もう

弊社では現在、浚渫工事や水中型枠工事などのプロジェクトに参加する港湾潜水士のスタッフを募集中です。
海を愛し、水中作業に情熱を燃やすあなたの力を、私たちと一緒に社会貢献のために活かしませんか?
ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。